ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホットヨガダイエット、ホットヨガで痩せるなら人気スタジオで


 女性の間でヨガが人気です。ヨガスタジオも増えているので、ヨガを始めたいと思っている女性も多いようです。しかし、ヨガで本当に痩せられるのか疑問に思っている人も少なくないようです。



 今日は、ホットヨガのスタジオに通っている友人に、ホットヨガの効果について聞いてきたので紹介します。

 集団行動が苦手なので二の足を踏んでいたのですが、合わなければ辞めればいいと気軽に考えてチャレンジしました。 しかし、心配することはありませんでした。居心地はよかったです。

やり始めると、今までに味わったことがないような汗のかき方が気持ちよくて、楽しくて仕方がありません。 週に4,5回も通うほどはまってしまったという感じです。


もともとダイエットが目的ではなく、リフレッシュするためにホットヨガに通い始めたので、食生活は変えていないのに、体重が1ヶ月で1.5キロ減り、体脂肪も2%落ちました

お化粧をしなくても、素っぴんでも肌が輝いてると友達に驚かれます。背中のお肉がとれて、二の腕もスッキリしました。マツエクが取れやすいくらいで、私にはメリットしかありません。




 まだ疑問に感じている人は、とにかく体験レッスンを受けることをお勧めします。

 私がお勧めするのは、 

 lava.jpg

 ホットヨガスタジオLAVA です。



 なぜ、LAVAをお勧めするのかというと、全国チェーンなので、たくさんお店があり、通っている方もたくさんいること、女性だけでレッスンできるからです。さらに、1レッスン60分の初心者向けのコースが1000円で受けられるからです。



 ホットヨガスタジオLAVAに興味がある方は、こちらからどうぞ。
  ↓
  ホットヨガスタジオLAVA

 ヨガ




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 特定商取引に関する法律に基づく表示は、こちら
  ↓
 http://diet5kilog.blog.fc2.com/blog-entry-96.html



スポンサーサイト
[ 2016/01/16 14:37 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

ダイエット ウエスト、ウエストを細くするヨガのエクササイズ


 お腹周りがすっきりしたとしても気になるのがウエストです。モデルのようにウエストが細く締まっている体型に憧れている人は少なくありません。ウエストが細くしまっていれば、他の部分が多少太っていても、胸やお尻が大きく見えるだけでなく、美しく感じられるからでしょう。



 ヨガにもウエストを細くするエキササイズがあります。どのようなものなのか紹介したいと思います。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 ウエストを細くするには内臓の下垂を治すこと

 加齢や運動不足のために、内臓を保持している筋肉や内臓の細胞の弾力性がなくなり収縮力が衰えると内臓が下垂しウエストが太くなってしまいます。なので、ウエストを細くするためには、内臓の下垂を治さなければならないのです。


内臓の下垂を治すのに最も効果があるのは、これまでに何度も紹介している瞑想呼吸です。内臓が上に持ち上がるイメージを持ちながら、臍下丹田に意識を集中して瞑想呼吸してください。そして、ウエストをねじるポーズを行うことで、ウエストまわりの贅肉が取れ、内臓の下垂が改善されます。




 ウエストを細くするヨガのエクササイズ

 ウエストを細くするにはなでしこのポーズというエクササイズが効果があります。

1.仰向けになり両足をそろえて伸ばします。
手は手のひらを床に着けて真横に開いて伸ばします。十字の形になります。
そして息を吸います。

2.息を吐きながら両足が床に直角になるように上げます。L字の形になります。
そして息を吸います。

3.今度は、息を吐きながら両足をそろえたまま左側へ倒していき、床から5cmくらいのところで止めます。
そして息を吸います。

4.次は、息を吐きながら両足をそろえ身体をねじった状態で、頭と逆の方向に十字の形になるように回します。
そして息を吸います。

5.今度は、息を吐きながら両足をそろえたまま右側へ回していき、床から5cmくらいのところで止めます。
そして息を吸います。

6.最後に、息を吐きながら両足をそろえ身体をねじった状態で、頭と逆の方向に十字の形になるように回し、2の状態に戻します。
そして息を吸います。


 これを3~5回繰り返し行います。
終わったら安らぎのポーズを行います。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



[ 2016/01/09 10:37 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

下腹部がすっきり痩せるヨガトレーニング


 中年になってくると、お腹あたりに余分な脂肪がついてきて、ぽっこりとしたお腹になってきます。中年に限らず現代人は生活が便利になって動かなくなったのに、これまでと同じように食べているために、このような状態になり易いのだそうです。


特に、運動不足の人、ストレスや食べ過ぎなどから胃腸が弱くなっている人、そして呼吸が浅い人は、中年じゃなくても腹筋が弱っているために、お腹周りに贅肉が付きやすいのだそうです。


 
 お腹周りをすっきりさせるためには、筋トレしたり食事制限するなど、いろいろな方法がありますが、ヨガにも下腹部をすっきりさせるトレーニングがあります。どのようなものなのか紹介したいと思います。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 瞑想呼吸で下腹部をすっきりさせる

 これまでに紹介してきた瞑想呼吸には、下腹部をすっきりさせる効果があります。瞑想呼吸を3週間続けると下腹部の贅肉が取れていくことを実感できます。実際に、瞑想呼吸だけで3ヶ月で4Kg以上痩せた人もいます。まずは、下腹部がすっきりするイメージを思い浮かべて瞑想呼吸を毎日100回以上やってください。



 下腹部をすっきりさせるトレーニングとは

 下腹部をすっきりさせるヨガのトレーニングには、「閉じたつつじのポーズ」と「つつじのポーズ」があります。

1.閉じたつつじのポーズ

 床に座って両足を前に伸ばします。この時、両かかとを開いて足の親指を重ねます。
その状態で、両手を首の後で組み、両肘を前で合わせます。

息を吸い込んだら息を止め両足を上げます。
両足を上げた状態で、呼吸は普通にして、耐えられるだけ耐え続けます。

足を上げている間は、目を閉じて、下腹部の贅肉が取れて理想の身体になっている自分のイメージを思い浮かべます。

安らぎのポーズで休みます。


2.つつじのポーズ

 床に座って両手を首の後で組み、両肘を前で合わせます。
両足の膝を少し曲げた状態で、足を10回連続で上下に振ります。

両方の手のひらをお尻の後ろの床に指を前向きにしてつきます。
両膝を曲げた状態で両足を斜め左方向に10回連続で上下に振ります。
次に、両足を正面の位置で10回連続で上下に振ります。
さらに、両足を斜め右方向に10回連続で上下に振ります。

先ほどと同じように床に手をつき足を上げた状態で、
左右の足を交互に10回連続で曲げたり伸ばしたりします。

今度は、手のひらから肘までを床につき足を上げた状態で、
左右の足を交互に10回連続で曲げたり伸ばしたりします。

最後は、手のひらから肘までを床につき足を上げた状態で、
両足を揃えて10回連続で上下に振ります。

安らぎのポーズで休みます。



 安らぎのポーズとは、

床に仰向けかうつ伏せの状態になります。(うつ伏せの場合には、首は左右どちらかに倒します。)
目を軽く閉じ、足は肩幅に開きます。
手は身体から30度くらいの位置に置き、手のひらを上に向けます。
口を少し開き加減にして力を抜きます。
時間は3~5分くらい、このままの状態を続けます。

安らぎのポーズを取っている間は、下腹部の贅肉が取れて理想の身体になっている自分のイメージを思い浮かべます。



 慣れるまでは一度にできないかもしれませんが、続けていけば簡単にできるようになるので、頑張ってやってください。このポーズをする時は、下腹部がしまっていくことをイメージしながら行ってください。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



[ 2016/01/08 14:08 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

ストレッチで痩せる効果が高まるホットヨガとは


 ヨガと言ってもいろいろな種類があります。ヨガの歴史は5,000年近いと言われているので、さまざまな種類があるのも頷けます。パワーヨガ、ピラティス、マタニティーヨガ、ホットヨガなどは、人気があるので一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。


今日は、最近人気のホットヨガについて説明します。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 ホットヨガとは

 ホットヨガは、室温39度くらい湿度60%くらいに保たれた室内で行うヨガのことです。室温39度、湿度60%というとかなり蒸し暑い状態です。いくらヨガがゆっくりとした動きやポーズだとしても、呼吸するのも苦しく、とても汗をかきやすい状態です。


なぜこのような過酷な状況でヨガをするのかというと、室温39度くらいが最も身体を柔軟にしてくれる温度なのだそうです。しかも多湿な環境ですから、発汗を促してくれます。ヨガのゆっくりとした動きやポーズで自然に筋肉を伸ばすことで、より効率的に無理なく筋肉を伸ばすことができるのです。


しかも、高温多湿の環境なので、すぐに汗をかくことになります。汗をかくと気持ちよくなるという効果もありますが、デトックス効果が高まることが狙いなのです。そして、ゆったりとした動きでもすぐに体温が上昇し、ヨガによる有酸素運動の効果を高めてくれるのです。






 ホットヨガのポーズと呼吸法

 ホットヨガは、高温多湿の過酷な環境の下で行うので、一般のヨガと比べると、ヨガのポーズや動きの種類は、それほど多くはありません。あまりハードなポースや動きをしていたのでは、まいってしまいますよね。激しい動きでは、水分補給しても脱水状態になってしまうからです。


なので、ホットヨガでは普段あまり使わない筋肉を動かすような呼吸法とストレッチが主体になっているのです。また、ホットヨガの呼吸法は、普段の生活で自然に行っている胸式呼吸と、お腹の深いところから呼吸をする腹式呼吸とを使い分けています。


ヨガのポーズをしたり体を鍛えるストレッチをするときには交感神経を刺激する胸式呼吸を行います。瞑想やクールダウンする時は、全身の緊張をときほぐし、副交感神経を刺激する腹式呼吸を行います。



 条件は過酷ですが、普通のヨガと比べると、効率よく痩せることができます。しかもデトックス効果が高いので、美容にもいいし健康にもいいので、ぜひやってみてください。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




[ 2015/12/29 09:29 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

どうやったら痩せるかイメージしやすい呼吸法


 痩せるために必要な呼吸法である痩せた自分をイメージしやすい瞑想呼吸とは、どのような呼吸法なのか理解できたと思います。しかし、これだけの説明で、はいやってみなさいと言われてもなかなかできないと思います。


坐禅をした経験のある方なら、どのような呼吸の仕方なのか分かると思いますが、まったく経験のない方には難しいかもしれません。


 そこで、瞑想呼吸の方法と注意点について、もう少し詳しく説明したいと思います。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 瞑想呼吸の方法

 坐禅は床の上で結跏趺坐という坐禅特有の座り方をしますが、瞑想呼吸椅子に座って行います。

1.椅子にやや浅く腰掛けて脚は肩幅くらいに開きます。
 背筋を伸ばし、あごを軽く引いて、手を臍下丹田あたりで重ねます。
 そして上体の力を抜きます。


2.呼吸は鼻呼吸です。
 鼻からゆっくりと息を吐きながら、15秒くらいかけてゆっくり上体を15度くらい前に傾けていきます。息を吐く時は、臍下丹田に意識を集中するようにしましょう。


3.一呼吸くらい息が残った状態で両膝を締めます。そしてお尻を締め後ろにスライドします。


4.両膝とお尻を緩め、身体全体の力を抜きます。
 この時、息をすべて吐き切った状態になるので、自然に息を吸うようになります。


5.息が自然に入ってくる間に、自分の理想の姿を具体的にイメージします。


6.前に傾いた上体をゆっくりと起こしていきます。
 息が入ってくるのにまかせます。


7.息が十分に入ったら、意識を臍下丹田に集中し、息を吐きながら上体を前に傾けていきます。
 こうして2の状態から6の状態を繰り返していきます。


 普通の人は1分間に14~17回くらい呼吸していますが、この呼吸法では1分間に1~7回くらいで済むようになります。呼吸が深くなるにつれて気持ちが落ち着いてきます。雑念や妄想が出にくくなります。その結果、呼吸の深さに比例して、心が落ち着き集中力がついてきます


最初からイメージするのは難しいと思います。いろんな雑念が出てきて、呼吸に集中することもできないはずです。なので、まずこの呼吸法に慣れてから、イメージをするようにした方がいいでしょう。 






 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




[ 2015/12/28 09:34 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

痩せる呼吸法、イメージしやすい瞑想呼吸とは


 なりたい自分の姿を具体的にイメージし続ければ、それが現実となることが分かりました。頭では理解できたとしても、実際にどのようにイメージしていけばいいのかわからない人が多いと思います。


ただなりたい自分を心の中で想像すればいいと分かったとしても、具体的にどのような方法でイメージすればいいのか戸惑っている人がほとんどではないでしょうか。


ここまでの話は、まるで雲をつかむような話ですから、ピンとこないと思います。具体的にイメージするため瞑想を行います。しかも瞑想しやすいように瞑想呼吸という呼吸法を使います。瞑想呼吸はどのようして行うのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 瞑想呼吸とは

 瞑想呼吸というのは坐禅と同じで、臍下丹田を使って呼吸する方法です。呼吸することに意識を向けて呼吸します。吸う時は短く、吐く時はゆっくりと息を吐ききるようにします。吐くときに臍下丹田に力を入れるように注意すると上手く行きます。


この呼吸法に慣れるまでは少し難しいかもしれませんが、続けているとできるようになります。ただ、意識を呼吸に集中しておかないと、呼吸が上手くできませんから注意してください。


呼吸法に慣れてくると、呼吸しながらなりたい自分をイメージするようにしてください。最初からうまくできる人はいないので、繰り返し練習するしかありません。


慣れた人でも、集中力が切れると他のことを考えたり思い浮かべたりしてしまうので、できないことを悔やむ必要はありません。雑念や妄想が出るのが普通です。それが人間なのです。それを乗り越える努力を続けるしかありません。





 瞑想呼吸の効果とは

 瞑想呼吸を続けていると、とにかく心が落ち着きます。ストレスがある人は瞑想呼吸をするといいでしょう。ストレスが発散できるからです。信じられないと思いますが、一度やってみてください。その気持ちよさに驚くと思います。


さらに、瞑想呼吸は取り入れた酸素を身体のすみずみまで運んでくれるので、血行が良くなります。そして余分な脂肪を燃焼してくれるのです。そのため、脂肪を落としながら健康になれるというわけです。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



[ 2015/12/27 10:25 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

ダイエットで絶対痩せるという思いを持ち続けることが大事


 思い通りにダイエットするには、目的をはっきりさせること、そしてなりたい自分の理想の姿を具体的にイメージする必要があることが分かったと思います。


ダイエットを成功させて、痩せて理想的な姿になった自分を具体的にイメージすることが重要なのです。イメージを通り越して、そういう姿になった自分を実感することです。そうすれば、理想の姿になった自分が実現するのです。


狐に化かされたような話ですが、これは人間の脳が持つ能力なのです。誰もが持っている能力です。それでは、なぜこのようなことが起きるのでしょうか。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 人間の脳が持つ不思議な能力とは

 人間の脳に具体的にイメージされたことは実現するようにできています。実際に現実にあった話をします。今はあまりいないようですが、山伏と言われる苦しい修行をしている人の話です。


たき火をした後、まだ燃え残りがある状態なのに、その上を裸足で歩くという修業があるそうです。しかし彼らは火傷することはありません。苦しい修行を続けてきたから、そういうことをしても火傷しないというわけではないのです。


彼らは氷の上を歩いているようにイメージしてから、その上を歩くという修業をしたからできるようになったのです。つまり、火の上を歩いても火傷をしないというイメージを描いているのです。具体的にイメージできるようになれば、それが現実におきるということです。





 思っていないことは実現しない

 あなたが日常の生活の中でしている行動は、あなたが意識しているかどうかは別にして、必ず心の中で思っていることしかしていないのです。つまり、あなたが思っていないことは実現しないのです。逆に言うと、あなたが思ったことは実現するということです。


何かを成し遂げたいという思いがあるから、それが実現するのです。人間の思いはエネルギーです。その思いを何度も繰り返していると強いエネルギーとなります。そうしてイメージを描いて思い続けていると、その思いが実現するよう動き始めるのです。


あなたの思いに共鳴してくれる人が出てきて応援してくれたり、あるいは、実現させるためのヒントを与えてくれるようになるのです。そうして徐々に環境が整い実現するのです。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




[ 2015/12/26 09:57 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

ダイエットで思い通りに痩せる方法は、理想の姿をイメージすること


 ダイエットしているのに、なかなか痩せない、思い通りに痩せられない、せっかく痩せたのに維持できない、などの声をよく聞きます。


そういう方たちの話を聞いてみると、ダイエットで痩せる方法とかいいダイエット方法などの謳い文句につられて、にわか仕込みのダイエット法に自己流で取り組んだ方が多いようです。きちんとしたダイエットの方法を理解していないことが大きな要因なのですが、それ以外にも思い通りにダイエットできない理由があります。



 自分の思い通りにダイエットできていない人に共通していることは、ダイエットをする目的がハッキリしていないことです。ただ漠然と痩せたいとかダイエットしたいと考えているようです。


それでは、思い通りにダイエットするには、どのようにすればいいのでしょうか。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 目的をハッキリさせること

 思い通りにダイエットしたいのであれば、どのような自分になりたいのか痩せて何をしたいのか目的をハッキリさせなければなりません。


何のために痩せたいのか、理想のスタイルはどのようなものなのか、そして理想の姿を手に入れた時に、自分と周りの人がどのように変わるのかを考える必要があるのです。そうすれば、これまで漠然としか考えていなかったダイエットが現実味を帯びてきます。そして痩せることで幸せな気持ちをもたらせてくれることに気付くはずです。


そうなると、以前とは違って、ダイエットに対する意欲が湧きます。たとえ苦しいことがあっても頑張ろうという気持ちにさせてくれるのです。




 理想の姿をイメージするには

 ダイエットをする目的がハッキリと決まったら、今度はどのような姿になりたいのかをイメージすることです。漠然ときれいなスタイルになりたいといくら思っていても、それでは実現しません。


モデルのようなプロポーションになりたいではダメなのです。もっと具体的にイメージしなければなりません。例えば、ミランダカーのようなスタイルになりたいというのであれば、彼女の写真を用意して、顔を貼りかえれば、理想の姿が具体的にイメージできるのです。


ミランダカーというのは、あまりにもかけ離れた姿なので、自分と背格好がよく似たモデルとかタレントなどにする方がいいでしょう。


顔を貼りかえて作った理想の姿を毎日イメージしていくのです。そして目を閉じれば、その姿がハッキリと浮かぶようになるまで、イメージする訓練を続けてください。そうすれば、理想の自分にどんどん近づいていきます





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



[ 2015/12/25 11:57 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

ホットヨガで痩せるには、ヨガの体験レッスンから始めましょう


 女性の間でヨガは、とても人気があります。どこにでもヨガスタジオがあるので、ヨガを始めようと思えば簡単に始められます。ヨガを始めたいと思っている女性も少なくありません。


通うとなると費用も掛かるし、ヨガが自分に合うのかどうか疑問に思っている方や続けられるのだろうかと不安になっている方も多いようです。


私なんかは、何事もやってみないと分からないと思っているので、とにかく考える前に行動してしまいます。そういう方ばかりなら問題ないのでしょうが、石橋を叩いてからでないと渡れない人もたくさんいるので、そういう方には、体験レッスンを受けることをお勧めしています。




 私がお勧めするのは、 

 lava.jpg


 ホットヨガスタジオLAVA です。



 なぜ、LAVAをお勧めするのかというと、全国チェーンなので、たくさんお店があること通っている方もたくさんいること、女性だけでレッスンできるからです。さらに、1レッスン60分の初心者向けのコースが1000円で受けられるからです。




 LAVAに1年以上通っている友人に話を聞いてきました。

 LAVAは平均週に1回、多い時で2回通っています。

3ヵ月も続けると、ホットヨガのポーズや教室の雰囲気にも慣れてきて、「ホットヨガをもっとやりたいっ!」って感じでした。何やっても続かない私にとっては、結構自信になりましたね。


ヨガをやり始めて3~4ヵ月くらいの効果は、体重が5キロ減りました。そして、仕事が終わった後に残る体のだるさが減りました。元々冷え性だったのですが、冷え症は少しよくなったかなという感じでした。


ヨガを始めてから半年以上たつと、ホットヨガが楽しくなり、ついにはストレス発散の場になりました。スタジオで知り合ったお友達もできて、休日にランチに行ったりするようになりました。


食べたいものはしっかり食べてるのに、体重は5キロ痩せた状態を維持しています。血行がよくなったせいか、体調を崩しにくくなったと思っています。そして、冷え性もよくなるし、何よりも姿勢が良くなりました


ダイエット効果もありますが、何よりも健康になったのが一番の効果だと思っています。





 ホットヨガスタジオLAVAに興味がある方は、こちらからどうぞ。
  ↓
  ホットヨガスタジオLAVA

 lava.jpg



 ヨガ




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ






 特定商取引に関する法律に基づく表示は、こちら
  ↓
 http://diet5kilog.blog.fc2.com/blog-entry-96.html



[ 2015/12/24 15:54 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

確実に痩せる方法は、痩せた自分をイメージすること


 確実に痩せるためには、食べ過ぎの原因を理解し心を安らかにしなければなりません。そして食べ過ぎないようにすることです。さらに思い通りに痩せたいと思うのであれば、もっと重要なことに取り組まなければなりません。


心が満たされた状態にするために希望または目標を持たなければなりません。そしてその目標を達成した時の自分の姿をイメージすることができれば、けっして食べ過ぎて太るようなことになることはありません。さらに自分が考えているような痩せた状態になるためには、理想の姿をイメージしなければならないのです。



 痩せて理想の体型にするためには、どのようなイメージを持たなければならないのでしょうか。また、どのような方法でイメージしていけばいいのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 潜在意識の力とは

 私たちの心は、10%の顕在意識と90%の潜在意識からできています。どのように痩せればいいのか迷っている段階ですから、顕在意識下では、痩せて理想の姿になる方法が分かっていません。しかし、そういう段階にあっても、潜在意識は既にその方法を知っているのです。


訳の分からないことを言っていると感じるかもしれませんが、本当のことなのです。あなたは潜在意識の下にあるその方法を顕在意識にまで持ってくる方法を知らないだけなのです。潜在意識にあるものを顕在意識にまで持ってくることができれば、状況が一変してしまいます。


もう少し具体的に例を使って説明します。数学の問題などを解いていて、いくら考えても解けないという経験をしたことがあると思います。数日考えているのにまったく解けない状態です。しかし、ある日何か別のことをしている時に、突然解き方を思いついたなんてことはありませんか。休憩中にトイレで思いつくこともあります。


これは、潜在意識にあったものが一気に顕在意識にまで現れて起きたのです。長い間悩むことによって、潜在意識が解き方を探していたのです。そして解き方が分かった時に、何かのきっかけで顕在意識まで持ち上がったということです。




 潜在意識の声を聞くには

 それでは、潜在意識の下にあるものを顕在意識にまで持ってくるには、どのようにすればいいのでしょうか。それは潜在意識の声を聞くことです。潜在意識の声を聞くために瞑想するのです。瞑想を続けていれば、自分の中にある声を聞くことができるようになります。


ただ問題は、瞑想すればいつでも潜在意識の声を聞くことができるというものでありません。潜在意識の声を聞くことができるようになるには、やはりそれなりのトレーニングをしなければなりません。しかし、瞑想をしていれば潜在意識の声を聞くことができなくても、心が安らぎます。とても落ち着いた気分になれるので、食べ過ぎることもなくなると思います。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




[ 2015/12/23 13:55 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

確実に痩せる薬、ダイエットの特効薬とは


 食べ物から摂取するエネルギーの量が消費するエネルギーの量よりも少なければ、けっして太ることはありません。つまり、身体の要求するだけの量だけ食べていれば、絶対に太ることはないのです。こんなことは誰でも分かっていることです。


しかし、太っている人が少なくないということは、必要以上に食べている人が多いということです。なぜ、食べ過ぎてしまうのでしょうか。食べ過ぎはよくないことが分かっているのに、食べ過ぎてしまうのです。なぜ、こんなことになってしまうのでしょうか。



 なぜ食べ過ぎてしまうのか、その理由が分かれば、ダイエットできるかもしれませんね。食べ過ぎてしまう理由を考えてみましょう。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 食べ過ぎてしまう理由とは

 その理由は簡単です。心が満たされていないからです。つまり、心が安らいでいないのです。
少し難しい言葉で説明します。心配や悩みがあると人間が生きていく上で必要な機能をコントロールしている自律神経は、その働きが乱れます。特に、食欲中枢神経が正常に働いてくれなくなるので、つい食べ過ぎてしまうのです。


つまり、嫌ことがあったり、寂しかったり、失恋したり、生きる目的を失うなど、心が満たされない状況になると、胃袋を満たすことで代用し、心を満たしているのです。


逆の言い方をすると、生きがいのある生活を送って心が満たされていると、けっして食べ過ぎることはありません。心に安らぎを持つことダイエットの特効薬、つまり確実に痩せる薬になるのです。





 心を満たすためには、どうすればいいのか

 心が安らぎ満たされた状態にするには、どのようにすればいいのでしょうか。
言葉にすると簡単なことなのです。それは希望あるいは目標を持つことです。


言葉にすれば簡単ですが、落ち込んでいる時に、希望を持てと言われても無理ですよね。ただ漠然と考えるから難しいのです。希望と言っても、ピンからキリまで幅広いですから、達成しやすいことからやりたいことを希望、あるいは目標としてあげましょう。


目標が決まれば、その目標を達成した時の自分の喜んでいる姿や心の状態をイメージするのです。目標を達成した時の気持ちをハッキリと実感するのです。


目標を達成した時のイメージを感じ取れるようになれば、その目標は必ず実現します。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ


[ 2015/12/22 09:57 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

痩せるヨガのポーズの効果とは


 ヨガはインドが発祥の地とされていますが、その歴史はインダス文明のころにまで遡り、5,000年近い歴史があると言われています。そのように長い歴史を持っていることから、ヨガは人間が生きていく上でなくてはならないものであったことがうかがい知れます。


今では、ヨガというとダイエットのための1つの方法だと捉えている人が多いと思いますが、ヨガの歴史を考えると、ダイエットなどは付随的な効果でしかありません。それよりももっと人間の本質に迫る必要性があったのだと考えられます。



 そのようなヨガですが、痩せるためのヨガのポーズは、どのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 ヨガを行う目的とは

 ヨガを行う目的は何かと尋ねれば、多くの人がダイエットまたは健康のためと答えるのではないでしょうか。そもそもヨガというのは、呼吸、姿勢、瞑想を組み合わせて、心身の緊張を解きほぐし、心の安定とやすらぎを得るために行うものなのです。


食べることに苦労していた大昔の人達が、その当時ダイエットをしようなんて考えていなかったと思います。生きていく上で必要なことは、健康と心の安定だったのです。なので、人々は安らかな気持ちになることができて、しかも健康にもよいヨガを求めたのでしょう。





 ヨガのポーズの効果とは

 ヨガのポーズを行うことによって得られる効果は、次の4つに分けられます。

1.心と身体の緊張を解きほぐす

 心と身体は繋がっています。なので、身体がリラックスしていなければ、心もリラックスすることができないのです。瞑想をする前に、ヨガのポーズをとると身体がリラックスしてくるので、心もリラックスするというわけです。


2.背筋が伸びて姿勢が良くなる

 瞑想をする時には背筋をまっすぐに伸ばさなければなりません。背筋がまっすぐになればなるほど瞑想しやすくなります。ヨガのポーズ背筋をまっすぐにすることによって、脊椎の歪みが矯正されるので、姿勢が良くなります。


3.新陳代謝がよくなり健康になる

 ヨガのポーズと呼吸法によって、内臓の働きが活性化します。それだけではありません。ホルモンの分泌もよくなるので、新陳代謝がよくなり健康になれるのです。


4.自然治癒力が高まる

 この話はなかなか信じることができないかもしれませんが、宇宙に満ちているエネルギーを吸収することによって、活力が出てきます。生き生きとしてくるだけでなく、自然治癒力が高まるのです。



 ヨガを続けていると、健康的で美しい体型になってきます。無理して痩せるわけではないので、とても自然に体重が減っていきます。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





[ 2015/12/21 13:58 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)

痩せる呼吸法、ヨガ ダイエットとは


 ヨガまたはヨーガという言葉をよく耳にします。ヨガ教室に通っている方もたくさんいます。ヨガについてあまり知らない方でも、曲芸のようなおかしな格好をしているのをテレビなどで見たことがあると思います。


あんなことでダイエットできるのだろうかとと疑問に思う方が少なくないと思います。ダイエットというと、筋トレとかハードな運動を想像してしまう方が多いと思います。しかし、ヨガダイエットは、ヨガポーズを取り入れたダイエット効果が高い運動だと言われています。



 本当にヨガで痩せることができるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 痩せるために必要なのは運動すること

 ダイエットというのは、ただ痩せればいい、体重を減らせばいいというものではありません。痩せて健康で美しくなければならないのです。そのためには、食事制限するだけではダメで、贅肉や脂肪を取るために運動しなければなりません。


ヨガはゆったりとした動きですが、あのヨガのポーズをとることによって、筋肉を効率的に動かすことができる運動なのです。さらに、ヨガの呼吸法によって酸素をしっかり取り入れるので、効率的に脂肪を燃焼させることができるんです。




 運動することよりも大事なこととは

 ダイエットするためには、運動することも大事な要素なのですが、それよりももっと大切なことがあるんです。それは理想の姿をイメージすることです。


人間というのは不思議な能力を持っています。この能力は特殊なものです。そしてこの能力はある選ばれた人だけが持っているというわけではありません。人間ならば誰でも持っているのです。どのような能力かというと、あなたの潜在意識に思い描いた理想の姿を繰り返しイメージすると、それが実現するのです。


ヨガは、あのポーズをとる運動と呼吸法だけではありません。それよりも重要な潜在意識やイメージの力を付けることにあるのです。潜在意識の力を知らない方には、まるで分からないかもしれませんが、ヨガのトレーニングを続けていれば自然に分かるようになるので安心してください。


人間には、はっきりとした目的を持ってイメージし続けると、それを達成するために厳しいトレーニングができるように、体調や精神作りに協力してくれます。なので、自分がなりたい理想の身体を思い浮かべてヨガを行ってくださいね。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




[ 2015/12/20 13:13 ] ヨガ ダイエット | TB(-) | CM(0)
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。