ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絶対に痩せると決めていますか?


 痩せている方が健康的で美しいことで、美しくなれば幸せになれる。だから、幸せになるためにダイエットしなければならないという人が増えています。


標準的な体重であるにもかかわらず痩せたいと願っている人がたくさんいます。それは小学校から、そのような風潮が蔓延していることもあつて、小学生でダイエットを始める子も少なくありません。そういうことから、ダイエットによって、痩せ過ぎの状態になってる人がたくさんいるのです。


あなたは、どうですか?
あなたにダイエットが必要なのか、真剣に考えたことがありますか。ダイエットの必要もないのに、ダイエットしたいと考えているのではありませんか?



 過去30年の肥満者の割合を調査した資料を見ると、肥満は男性に増加しています。特に30~60歳代の男性では約30%に達しています。ところが、20~50歳代の女性の肥満は減少しているのです。それよりも問題なのは、低体重の人が増加しているのです。20歳代の女性の20%が痩せているというのが実情なのです。


この調査から、女性たちはダイエット、すなわち痩せることに一生懸命になっていることが分かります。



 それでは、なぜ、このような状況になったのでしょうか。

社会的にダイエットをあおる風潮があることが考えられます。最近、人間同士の関係が希薄になるにつれて、外見によって他人を判断する傾向があります。また、外見を整えるためのツールがどんどん開発される消費社会になっていることも、美容やダイエットに走る人たちが増加している理由かもしれません。


そういうこともあって、ダイエットに成功すれば、幸せになれる、あるいは成功者になれるという思い込みが出来つつあるようです。つまり、理想の人生を手に入れるためには、ダイエットしなければならないという考え方にとらわれている人が増えているのです。


それは、小学校から高校までの生徒の意識調査の結果を見れば簡単に分かります。
その調査によると、ダイエットに興味を持ち、実際にダイエットを始めるのは、小学校の5,6年生からだそうです。女子の場合、中学校では約80%の生徒が痩せたいと思っているのだそうです。


その結果、中学1年生の女子の80%が現在の体重に不満を持っており、体重は44.5Kg、BMIは17.8が理想だと考えているそうです。そして、63%が今後ダイエットをするつもりだと考えているというのです。


 最近の子供に共通していることは、次のような考え方を持っていることです。
1.ダイエットは良いことだと思っている。
2.痩せている=健康、そして美しいことだと考えている。
3.社会的な価値観として、痩せている=かっこいい、太っている=みっともないと考えている。
4.肥満に対して悪いイメージを持っていて、食べ過ぎることに恐怖感を持っている。
5.痩せなくちゃは普通の子が抱く感覚になっている。
6.睡眠、運動、食事の大切さを忘れている。


あなたも、このような考え方にとらわれていませんか。
本当にダイエットが必要なのかどうか考え直してみましょう。



関連記事
[ 2015/08/10 15:21 ] なぜ痩せないとダメなのか | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。