ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

筋トレ後の有酸素運動は痩せる効果が倍増する


 一般的な筋トレでもスロートレーニングでも筋肉を鍛えることによって、太りにくい身体になります。筋トレは毎日続けるよりも週に2~3回の方が筋肉が鍛えられます。筋トレをしない日は筋肉を休めることで筋肉が成長するからです。


だからといって、せっかく筋トレをした後に、久しぶりに汗をかいたからとダラダラしていたのでは、せっかくやった筋トレの効果が半減してしまいます。



 それでは筋トレした後に、何をすればいいのでしょうか。また、なぜそのようなことになるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 筋トレした後は脂肪が燃焼しやすい

 筋トレした後は、一時的に代謝が上がります。なので、脂肪が燃えやすい状態になっています。何故かというと、トレーニングすることで、脂肪を分解する作用があるアドレナリンや成長ホルモンが分泌されるからです。


脂肪の分解が進んでいる状態で有酸素運動をすると、より脂肪の分解が進むのです。つまり、普通に有酸素運動するよりも、たくさんの脂肪を分解し燃焼させてくれるのです。


もう少し詳しく説明すると、有酸素運動によって消費されるカロリーに変わりはありませんが、有酸素運動によって消費されるエネルギーに占める体脂肪の割合が上がるのです。




 最も効果が上がる有酸素運動のしかたとは

 成長ホルモンが脂肪を分解し始めるのは筋トレをした後1時間くらいたった後です。そして2時間後にピークを迎えます。1時間~2時間経過した後に、有酸素運動をするのが最も効率よく脂肪を分解燃焼させてくれると考えられます。


しかし、筋トレ後2時間よりも20分後に有酸素運動をした方が、燃焼した脂肪の量が多かったという実験結果があるので、筋トレした後、あまり時間をおかずに有酸素運動をする方がより脂肪を燃焼してくれることになります。


 何故、このようなことになるのかはまだ分かっていないようですが、成長ホルモンだけでなくアドレナリンの影響があるのだと考えられています。



 どちらにしても、筋トレした後は、何らかの有酸素運動をして脂肪を燃焼させるようにした方が効果が上がるようです。なので、脂肪燃焼ダイエットには、最も効率的に脂肪を燃焼させてくれる方法だと考えられます。楽に痩せることを考えている方は、ぜひ取り入れてください。






 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



関連記事
[ 2015/11/16 13:57 ] 確実に痩せる運動 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。