ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

下半身 痩せる、全身マッサージでこりを改善し引き締める


 痩せたいという願いをもっている女性はたくさんいますが、全体的に痩せたいというよりも、部分的に痩せたいと思っている人が多いそうです。痩せたいと考えている部分で圧倒的に多いのが下半身です。中でも最も多いのがお腹です。その次に多いのが脚だそうです。



 それでは、お腹とか脚などの下半身痩せる方法には、どのようなものがあるのでしょうか。どのようにして下半身痩せすればいいのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 下半身は水分や老廃物が溜まりやすい

 下半身というのは、人間の身体の中で最も太りやすい場所なのです。なぜかというと、下半身は上半身と比べると、代謝が悪い上に冷えやすいので、水分や老廃物が溜まりやすい部分なのです。夕方になると脚がむくむ方も多いと思います。下半身は、むくみやすい部分だということを理解しておいてください。


脚がむくんだ状態を放っておくと、代謝が悪い状態のまま放っておくことになるので、下半身太りに繋がります。お腹だけ、脚だけ、あるいはお尻だけが太っていて気になる方も少なくありません。そのような状態になっているのなら、何か手を打たないとますますひどくなってしまいます。


下半身太りが気になるほどむくんでいる方は、下半身だけでなく上半身にもむくみが起きている人がほとんどです。なので、下半身だけでなく全身のマッサージを行うことによって、リンパの流れをよくし水分や老廃物の流れをよくしなければなりません。それができれば、全身のこりが改善し身体全体が引き締まってきます。





 下半身やせを進めるマッサージの手順は

 下半身やせを進めるマッサージは、次のような手順で行ってください。

1.首をさする

 左耳の後ろに左の手のひらを当てて、鎖骨の方へさすり下ろします。次に、手のひらに頭の重みを乗せるように首を左側に少し傾けて、手のひらで首に刺激を与えながら肩先まで押します。
首の右側も同じようにします。


2.脚をさする

 両手で右足を包み込むように、足首からそけい部に向かってさすり上げます。硬い部分は少し刺激を強くするようにさすってください。
左脚も同じようにさすってください。


3.太ももをもむ

 右の太ももに両手を当ててタオルを絞るようにもみます。
体を前に倒し体重をかけながらもむようにしてください。
左脚も同じようにもんでください。


4.お尻をさする

 お尻の丸みの下に手を当てて、ヒップラインに沿ってさすりあげます。
手を交互に動かしながらさすり上げるのがコツです。




 続けていると全身のリンパの流れが良くなり、全身のこりが改善し身体全体が引き締まってきます。ただ、短期間で効果が出るわけではないので、少なくとも2ヶ月は続けましょう。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2015/11/23 14:03 ] 痩せるリンパマッサージ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。