ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

顔を小さくするためにダイエット・・・は早合点


最近、顎が二重になってきたとかハイネックのセーターがきつくなってきたとか感じたことがありませんか。ふとしたことで顔が大きくなってきたと感じる方が少なくないと思います。40代を過ぎた方なら、こういう経験があると思います。


ここで顔が大きくなったからダイエットしなければ・・・と考えるのは早合点なのです。あなたが思っているほど太っていないのに、顔だけが大きくなっているかもしれません。実際に、そういう方が多いのも事実です。



 それでは、最近顔が大きくなったと感じた方は、どうすればいいのでしょうか。また、何が原因で顔が大きくなったのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 顔が大きくなるのは表情筋の衰えが原因

 顔が大きくなったと感じた方がまず疑わなければならないことは、顔の筋肉(表情筋)の衰えです。骨折した経験がある方は疑問に思うかもしれませんね。なぜかというと、腕や足の骨を骨折しブスで固定したまま長期間動かさなければ、腕や足の筋肉は衰えて細くなってしまいます。


これは筋肉が痩せてしまったことが原因ではないのです。筋肉は使わないと柔軟性と弾力がなくなって萎縮してしまうのです。加齢によって運動量が落ちると少しずつ衰えてきます。表情筋も同じです。しかも表情筋は手や足の筋肉よりも衰えるスピードが速いのです。


表情筋は顔の皮膚を内側から支えています。表情筋が衰えると支える力が弱くなるので、顔の皮膚が重力によって垂れ下がってしまい、たるんでしまうのです。しかも、きちんと動いていないと皮膚の裏に脂肪がどんどん溜まるので、顔が大きくなってしまいます。




 顔を小さくするには

 表情筋が衰えて皮膚の裏に脂肪が溜まってしまった場合、どうすればいいのでしょうか。脂肪を燃焼させようとハードな運動や食事制限する人がいますが、それは止めてください。大変なことになってしまいます。


ハードな運動や食事制限によって、脂肪を燃焼させると、皮膚のたるみが解消されないまま脂肪が無くなるので、シワだらけの顔になってしまいます。テレビのダイエット番組などで、急激に痩せた方が腕やお腹の皮膚がたるんでいるのを見たことがあると思います。あれと同じ状態になってしまうのです。


それではどうすればいいのでしょうか。衰えた表情筋を鍛え直すことです。重力に負けないように皮膚を支える力を取り戻すしかありません。引き締まった若々しい顔を取り戻す唯一の方法なのです。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2015/11/25 14:14 ] 顔を痩せる方法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。