ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痩せるには、どのくらいの期間が必要なのか


 ダイエットを始める前に、決めておかなければならないことがあります。それは、何時までにどれくらい痩せればいいのか悩みますよね。できるだけ早く痩せたいという気持ちはあるものの、あまりに早く痩せ過ぎて、体調を崩したり、リバウンドしたりするのは嫌ですからね。


 目標体重まで、どのくらいの期間をかけて痩せればいいのでしょうか。




 ダイエットの目標にするのは、BMIから計算した理想体重

ダイエットを始めたら、BMIから計算した理想体重を当面の目標にしましょう。


身体に余分についている脂肪を減らして、健康な身体にすることがダイエットの目的です。そのために、BMIから計算した理想体重を当面の目標として痩せればいいでしょう。しかし、理想体重が最終の目標ではないということを理解しておいてください。


なぜなら理想体重はあくまでも当面の目標でしかありません。理想体重まで痩せたのに、痩せる前よりも活発に動くことができなくなったのであれば、それは痩せすぎだと言えます。また、理想体重まで痩せることができなくても、活発に行動できるようになったのであれば、そこから無理して理想体重まで痩せる必要はありません。


健康で活発に動くことができる体重に持っていくことが重要なのです。健康で活発に動くことができるかどうかは、その体重が自分にあっているかどうか、自分で判断するしかないのです。


もう一度、確認のために繰り返します。

 理想体重=ベスト体重ではありません。

ベスト体重というのは、健康で活発に動くことができる体重だということです。


ベスト体重は、実際にダイエットに取り組み、余分な脂肪を減らしてみなければ分からないことです。なので、とりあえずは理想体重を目標として、痩せる取り組みをしましょう。そして、理想体重に近付いた時に、ベスト体重なのか、そうでないのかを判断するようにしてください。




 ゆっくり時間をかけて太り難い体質にすることが重要

 痩せようと決めた時から、できるだけ早く痩せたいと思うのが人情というものです。結婚式までにとか、夏までに痩せるとか、具体的に期間が決まっている人は、期間が決まっているわけですから、短期間で痩せるダイエットをするしかありませんが、そうでない人はできるだけ時間をかけて、ゆっくり痩せる目標を立ててください。


 どのくらいの期間をかけて痩せるのがいいのでしょうか。

巷にたくさん出ているダイエット法を見ると、短期間で痩せるダイエットとかすぐに痩せる方法、
3日で痩せる方法など、短期間で痩せるというような言葉があふれかえっています。そういう方法があるのも事実です。


ダイエット法には、短期間で急速に痩せる方法(短期決戦型)と、月に1~2Kgずつ、時間をかけて痩せていく方法(長期持久戦型)とがあります。


結婚式までにとか夏までに痩せるとか、時間が限られている方は、短期決戦型を選択するしかありません。それ以外の方は、できれば長期持久戦型のダイエット法に取り組んでく欲しいのです。なぜかというと、短期決戦型では、どうしても無理な減量になるので、リバウンドが早く、しかも大きいというリスクがあるからです。


長期持久戦型は、ダイエットに成功するまでに時間がかかるので、挫折しやすいという欠点があるものの、リバウンドが少ないので、目標体重を維持しやすいのです。ゆっくりと時間をかけて、ベスト体重に持っていって、それを維持する方が健康的でいいですよね。



 短期決戦にしろ、長期持久戦にしろ、ベスト体重まで痩せた後も、その体重を維持することが重要です。そのためには、ダイエットしている間に身に着く生活習慣を維持することです。そうすれば、太り難い生活習慣が自然とライフスタイルとして身につくのです。



関連記事
[ 2015/08/18 13:51 ] ベスト体重を手に入れるには | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。