ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腹回りも痩せる口輪筋を鍛えるエクササイズとは


 顔の老化を防ぎ顔を小さくするためには、24種類もある表情筋をすべて鍛えなければなりません。すべての表情筋を一度に鍛えるのは難しいので、重要度の高い13種類の表情筋を鍛えるエクササイズに取り組むことをお勧めしました。


前回は頬のたるみを防ぐために、大頬骨筋と小頬骨筋、そして広頸筋が鍛えられるエクササイズを紹介しました。今回は口を取り囲んでいる口輪筋と頬の筋肉を鍛えるエクササイズを紹介します。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 口輪筋の働きとは

 口輪筋は生きていくために重要な筋肉です。人間は口をすぼめることで食べ物や飲み物を体内に取り入れることができます。口輪筋が衰えるとうどんや蕎麦を上手くすすることができなくなってしまいます。また、ストローを使って飲み物を飲むこともできなくなるのです。


口輪筋は他の表情筋と連結している筋肉なので、口輪筋を動かすと他の筋肉も動いてくれる重要な筋肉なのです。口輪筋が衰えると他の表情筋も衰えにことになるので、他の表情筋を鍛えるためにも口輪筋を鍛えなければならないのです。


口輪筋を鍛えると、口臭を予防できるというメリットがあります。

どういうことかというと、口をしっかりと閉じることによって、口臭の原因の1つである唾液の分泌の減少を食い止めることができるのです。唾液は食べ物の消化を助けるだけでなく、細菌や食べ物のカスを洗い流し口内を中性に保ってくれます。唾液の分泌が減少すると、口内細菌が繁殖し口臭を発生しやすくなってしまうのです。





 口輪筋を鍛えるエクササイズ

 このエクササイズは、2リットルの空のペットボトルを用意して、次の手順で行ってください。

1.背筋を伸ばして立ち、空の2リットルのペットボトルを両手で持ちます。

2.ペットボトルを持ちながら、唇を突き出して、「ほ~」と言いながら息を吐き出します。

3.唇だけでペットボトルをくわえます。
 この時、ペットボトルを噛んだり、背中を丸めないように注意してください。

4.肛門を引き締めてお腹に力を入れて、ゆっくりペットボトル内の空気を8秒くらいかけて吸い込みます。

5.肛門をゆるめ、ゆっくりペットボトル内に8秒くらいかけて空気を吐き出します。

6.息をすべて吐き出したら、音が出るくらい勢いよくペットボトルから唇を離します。

 1~6を3回繰り返してください。




 口輪筋を鍛えるエクササイズの効果

 口輪筋の働きのところで説明した効果の他に、股関節を屈折させる大腰筋や骨盤の底にある骨盤底筋群が鍛えられるという効果があります。


大腰筋を鍛えると代謝が上がるので、お腹周りがすっきりするだけでなく、痩せやすく太りにくい体質に変わります。また、骨盤底筋群が鍛えられると尿失禁の予防につながるのです。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





関連記事
[ 2015/12/05 10:37 ] 顔を痩せる方法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。