ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

骨盤矯正 痩せる、骨盤のズレは顔やせの敵


 全身のダイエットをするうえで、骨盤のずれを矯正することが大事だという話を聞いたことがあると思います。骨盤矯正ダイエットというのがあるくらいなので、かなり広く知られていることだと思います。


実は、骨盤のずれは表情筋にも悪い影響を与えます。なので、骨盤のずれを修正することも顔痩せのためには重要なのです。今回は、骨盤のずれを修正する簡単なエクササイスを紹介します。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 股関節周辺の筋肉が弱い日本人

 太平洋戦争後に、日本人の生活様式は一変しました。これまで日本人は床に座る生活習慣でしたが、アメリカの生活様式に変わってきたことによって、ベッドを使ったり椅子に腰かけたりする生活様式が主流になってきました。


特に、トイレは和式トイレから洋式トイレに変わり、しゃがむことが少なくなってしまったのです。それによって何が起きたのかというと、股関節周辺の筋肉を動かすことが少なくなったために、骨盤を支える筋肉を鍛えることができなくなってしまったのです。


そんなことが影響しているのでしょう。左右の足の長さが違ったり、骨盤の位置が傾いたりすることによって、いろんな弊害が出てきたのです。例えば、腰痛や便秘などが代表的なものですが、その他にも、頭痛や不眠症なども骨盤のずれが影響していると考えられています。





 股関節周辺の筋肉を鍛える最高のポーズは四股

 お相撲さんが稽古でよくやっている四股は、骨盤を安定させている股関節周辺の筋肉を鍛えるには最高のポーズです。お相撲さんの強靭な下半身を維持する上で最高の鍛錬だと言えます。


 次の手順で股関節の筋肉を伸ばすエクササイズを行ってください。

1.つま先を外に向けて肩幅よりも広めに足を開きます。
 この時、背筋を伸ばして頭からお尻まで一直線になるように意識してください。
 左右の足も一直線になるように意識してください。

2.背筋を伸ばしたまま、腰を落としていきます。限界まで落とした状態を30秒くらい維持します。
 ふらつく場合は、太ももに手を添えてもOKです。


 これを10回繰り返します。
10回終わったら、股関節を休めるために、足を内側に振ってクールダウンします。

1日に3セットくらい行うようにしてくださいね。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2015/12/07 11:52 ] 顔を痩せる方法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。