ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

食べて痩せるのがダイエットの基本


 健康的に痩せるには、ただ単純に体重を減らせばいいというわけではありません。パワーの源である筋肉を減らしてはいけないからです。筋肉を減らしてしまうと基礎代謝が落ちるので、痩せにくい体質になってしまいます。



 痩せるためには、やはり脂肪が燃焼しやすい運動をする必要があります。
それでは、確実に痩せる運動とは、どのような運動なのでしょうか。



 
 運動なら何でも良いというわけではない。

 運動には、有酸素運動と無酸素運動とがあります。その違いを簡単に説明すると、有酸素運動は長い時間をかけて行う、比較的軽い運動です。ウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳などが、これに当たります。


それに対して、無酸素運動は瞬発的に行う負荷の高い運動で、短距離走、重量挙げ、ウエイトトレーニングなどがそうです。


痩せるための運動は、有酸素運動でなければならないのです。なぜかというと、体脂肪は20分くらいかけて、じっくりと温めてやらないと燃焼してくれないからです。しかも、脂肪を燃焼させるには酸素が大量に必要なのです。なので無酸素運動では、体脂肪は燃焼してくれないので、減ることはありません。


なので、有酸素運動が体脂肪を減らして確実に痩せる運動なのです。




 運動にも限界がある。

 有酸素運動には大きな問題があることを知っておいてください。それは、かなりの運動をしたとしても、体脂肪はなかなか減少しないということです。


ちなみに、ある実験結果では、1Kgの体脂肪を燃焼させようと思えば、フルマラソンを3回は走り切らなければならないことが分かっています。体脂肪を減らすには、相当な苦労が必要だということです。つまり、運動だけで、体脂肪を減らすことは不可能だということです。



 どのようにして体脂肪を減らせばいいのでしょうか。

それは食事療法です。食事量を制限して、脂肪を燃焼させるのが一番効果的に痩せる方法なのです。それでは、食事療法だけで痩せればいいじゃないかという考え方になる人がいるかもしれません。


実は、それにも問題があるのです。運動せずに痩せると、体脂肪だけでなく、筋肉や骨まで減ってしまうのです。


なぜ、筋肉や骨が減ってしまうことが問題なのかというと、人間の身体は、寝ていてもエネルギーを消費しています。つまり生きていくためには、どうしても必要なエネルギー量があるのです。これを基礎代謝と言います。筋肉や骨が減ってしまうと、基礎代謝が減少してしまうので、痩せにくい体質になってしまうのです。


なので、逆に、筋肉をつけることによって、太り難い体質に変えなければなりません。そのためには、しっかりと運動をして筋肉をつけなければならないのです。スポーツ選手のような体質脂肪率の少ない筋肉質の身体が理想です。女性の場合は、筋肉モリモリになると余計に格好悪いですから、限度がありますね。



 ということで、健康的に効率よく痩せるためには、体脂肪が燃焼しやすい有酸素運動をしながら、食事療法をするというのが、最も効果的に痩せる方法だと言えるのです。

関連記事
[ 2015/08/19 09:47 ] ベスト体重を手に入れるには | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。