ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中年になると気になるほうれい線をなくす方法とは


誰でも毎日のように鏡を見ると思います。ふとした時に、鼻の脇から唇の端に向かって伸びるシワを見つけて、齢をとったと落ち込んでしまうようなことがあると思います。


もちろん年齢の若い方にはまだ縁のない話なのですが、中年になると気になるシワなのです。それがほうれい線と呼ばれるシワです。本来は笑いジワと呼ばれるもので、赤ちゃんでも笑顔になるとくっきりできるシワなんです。


しかし、笑わってもいないのに、このシワが目立つととても老けた感じがします。齢をとった証拠だと諦めてしまえばいいのかもしれませんが、やはり目立たないようにしたいですよね。



 なぜ、加齢によってほうれい線ができるのでしょうか。どのようにすれば、ほうれい線をなくすことができるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 なぜ、ほうれい線ができるのでしょうか

 誰でも若い時には、ほうれい線はできません。あったとしてもあまり目立たないのです。しかし、齢をとってくると目立つようになってきます。それは、小頬骨筋などの頬の表情筋が加齢とともに衰えるからです。


皮膚と頬脂肪体をつかまえて引き締めていた頬の表情筋が衰えると、皮膚と頬脂肪体の重みを支えきれなくなってしまうのです。そうなると、代謝の低下によって脂肪が増えるので頬のたるみがひどくなるのです。その結果、ほうれい線が深くはっきりと目立つようになるというわけです。






 ほうれい線をなくす方法とは

 ほうれい線が目立つのを食い止めるには表情筋を鍛えるしかありません。ほうれい線をなくすためのエクササイズはいくつかあるので、順番に紹介していくつもりです。今回は、もっとも手軽にできる方法を紹介します。


それは、これまでに何度も言っていることなのですが、食事をよく噛んで食べることです。よく噛んで食べると、頬の小頬骨筋や頬筋が使われるので、食事のたびに表情筋を鍛えることができるのです。1日3回はトレーニングする機会があるということです。


なので、朝は時間がないから抜くとか、忙しくて昼食を食べることができなかったなんてことがないようにしてくださいね。


食べ方にも注意が必要です。左右万便に噛むようにしなければ、筋肉にアンバランスができるので、変な顔になってしまいます。正しい食事の方法は、以前に紹介しているので、もう一度読み直して見てください。
  ↓
 痩せる食事方法、毎日の食事で顔やせができる食事法とは 





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



関連記事
[ 2015/12/12 11:13 ] 顔を痩せる方法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。