ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痩せる体質、太りやすい体質だとを自覚することが重要


 痩せたいと思ってダイエットを始めたものの、思うように痩せることができない人や一度は上手く痩せることができたものの、その後リバウンドしてしまう人がたくさんいます。そのためダイエットを繰り返さざる得ない人も少なくありません。


そういう人は、そのうち思うように痩せることができない理由探しを始める人が多いようです。そういう方に多い質問が、「肥満になる原因は体質にあるということを聞きました。肥満体質の場合、どんなに努力しても痩せることができないのでしょうか。」です。



 確かに肥満は遺伝します。なので体質に関係していると言えるでしょう。しかし、肥満体質だから太っていてもしかたがないというわけではありません。肥満体質だけで太る訳ではありません。肥満体質の上に生活習慣が重ならない限り肥満になることはないのです。



 それでは、どのような生活習慣を身につければ肥満にならなくて済むのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 肥満体質は検査すれば分かる

 肥満体質かどうかは遺伝子の検査をすれば分かります。分かっているだけでも10以上もの肥満遺伝子が存在しています。その中の最も太りやすい体質だと分かったとしても、正常な人と比べると1日の摂取カロリーは220calしか違わないのです。


220calを食事に換算すると、ご飯お茶碗1杯、もしくは鯛焼き1個くらいの違いでしかありません。正常な人と比べるとハンディを背負っていることになりますが、この程度のハンディであればけっして克服できないレベルではありません


肥満体質であることを理由に痩せることを諦めることの方が問題なのです。普通の人よりも食べることを我慢しなければならないのは事実です。しかし本当に痩せたいのであれば、けっして我慢できないことはないはずです。あなたの痩せたい気持ちを試されていると前向きに考えて、ダイエットに取り組んでくださいね。





 肥満体質であることを自覚することが大切

 ダイエットが上手く行かないからと言って、その言い訳を考えるのではなく、現実をしっかりと認識し、自分は太りやすい体質であることをしっかりと自覚しましょう。その上で、自分の体質を考えて、やせるためにどうしなければならないのかを考えて実行していきましょう。


太りやすい体質なのですから、普通の人よりも食事を制限したり、運動しなければならないのです。そのために具体的にどうしていくのかを考えて実行すれば、目標が具体的に見えてきます。ここまでくれば、後は結果が出るまで頑張るだけです。諦めずに努力していきましょう。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2016/01/25 15:43 ] Q&A | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。