ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痩せる体質作りに利用したい肥満体質遺伝子の検査


 ダイエットが上手くいかず思うように痩せることができない人は、その理由を自分の体質に問題があるからだと考えているようです。そのため、自分が肥満体質かどうかを知りたいと思っている人が多いようです。


ダイエットの経験がない人でも、自分が肥満体質かどうか知りたいと考えている人が少なくありません。最近増えているのが、次のような内容の質問です。「太りやすい体質かどうかを、どのようにして調べればいいのでしょうか。」



 今回は、肥満遺伝子を持っているかどうかを調べる方法について説明します。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 遺伝子検査の方法

 次の3つの遺伝子が肥満関連遺伝子として知られています。それはβ-3アドレナリン受容体遺伝子、脱共役タンパク質1遺伝子、β-2アドレナリン受容体遺伝子の3つです。これらの遺伝子のちょっとした違いによって、基礎代謝が大きく違ってくるのです。


それでは、これらの遺伝子検査をどのようにして行えばいいのかというと、一般の医療機関では検査は行われていません。但し、肥満や糖尿病などの専門クリニックでは検査をしているところもあるようです。


しかし心配することはありません。湧永薬品という製薬メーカーが「肥満体質遺伝子検査キット」というのを販売しています。オンラインで注文して、検体を採取しメーカーに送れば、2週間後に検査結果を知らせてくれるというサービスです。


検体は頬の内側の粘膜をこすって採取します。書類と一緒に検体を送るだけですから、とても簡単です。痛みはほとんどありません。


このサービスのお値段は、税抜きで9,000円くらいです。



 この検査をすることによって、8種類ある肥満のタイプのどのタイプかが分かります。肥満のタイプが分かれば、どのようなダイエットをすればよいが分かるので、ダイエットがやりやすくなります。


1万円弱の費用で肥満体質かどうかと肥満のタイプが分かるのですから、気になる方はトライしてみてください。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



関連記事
[ 2016/01/26 13:29 ] Q&A | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。