ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイエットで減らした体重を維持するには


 ダイエットを始めるとわりと簡単に体重が減っていきます。なので、体重を減らすことに悩むよりも、目標体重まで減らした後に、その体重を維持することを考え始めます。もっとも、それはダイエットが上手く行っている人の場合ですが・・・。


 そういう方たちに多い質問は、「目標体重まで減量できても、また元に戻るんじゃないかと心配になります。目標体重を維持するには、どうすればいいのでしょうか。」というようなものです。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 目標体重まで減らした後が大切

 目標体重まで減らすことに成功すると、たいていの人は成功したことに大喜びします。やり遂げたとという達成感を味わうはずです。苦労して体重を減らしたのですから当たり前ですよね。


しかし、本当の意味でのダイエットは、目標体重まで減らしてからなのです。ここからがスタートだと言っても言い過ぎではありません。しかし、目標体重まで減らしたことで、ダイエットは終わったと考えてしまう人が多いのです。


せっかく身についたダイエットの習慣を忘れて、我慢してきた好きな物を食べたり飲んだりし始めます。
達成した日ぐらいは、お祝いの意味で好きな物を食べてもいいでしょう。しかし、翌日からは食べる量を考えなければなりません。




 ダイエット中に身についた習慣を続けることが重要

 ダイエット期間中にカロリー制限のために食べる量を減らしたはずです。目標体重まで減らした後は、その体重を維持すればいいだけですから、食べる量を増やしても大丈夫です。しかし、体重を維持するための食事量を計算しながら増やさなければなりません。それができないから太ってしまうのです。


もう一つ考えておかなければならないことは、ダイエットしている時には何らかの運動をしていたはずです。その運動を続けると言う条件のもとで食べる量を増やすのであれば問題ありません。


しかし運動を止めてしまって食べる量を増やすと運動によって消費していたカロリー分だけ過剰になるのですから、いくら食事制限していても、また太ってしまいます。


運動によって増えた筋肉量が減ってしまうと、さらに太りやすくなってしまうので、運動は続けなければなりません。その方が太りにくい体質になるので、続けてくださいね。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2016/04/08 18:10 ] Q&A | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。