ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

健康的に痩せるために積極的に摂りたい栄養素とは


 ダイエットをしたことがある方の中には、リバウンドを経験したことがある方も少なくないと思います。


せっかく痩せようと努力したにもかかわらず、半年も経たないうちに元の体重に戻ってしまったなんて方も少なくないでしょう。実際、リバウンドしたという話を廻りでよく聞きます。


 それでは、いったいなぜリバウンドするのでしょうか。



 リバウンドを繰り返すと痩せにくい体質になってしまう。

 専門用語かどうかは知りませんが、体重減少とリバウンドを繰り返すことを、「ヨーヨー現象」、「ウェイトサイクリング」と呼ぶそうです。このような言葉があるくらいですから、リバウンドを繰り返している人が多いということなのでしょう。



「ウェイトサイクリング」に陥ってしまうと大変なことになることをご存知ですか?

リバウンドというのは、食事療法だけに頼った減量をしている人に多く見られる現象なんです。そして、体重の減少とリバウンドを繰り返していると、回数を重ねるごとに痩せにくくなってしまいます。逆に言うと、太りやすい体質になるということです。


 何故かというと、カロリー制限だけで運動しないで痩せると、摂取カロリーを減らだけですから、体脂肪は当然減少しますが、それと同時に蛋白質の摂取量が不足することになって、筋肉や骨まで減少してしまうからです。


そして体重が元に戻る時は、筋肉や骨が基に戻ることはありません。筋肉や骨が減少したまま、体重だけが基に戻るのです。つまり、元に戻る時には、体脂肪が以前よりも増えていることになるのです。


こういうことを繰り返していると、筋肉や骨が減ってしまいます。ということは、基礎代謝が落ちてしまうので、少ない摂取カロリーで体重を維持できる身体になってしまうのです。その結果、太りやすい体質になるとというわけです。



 それでは、リバウンドしないためにどうすればいいのでしょうか?

極端な話をすると、筋肉をつけることです。スポーツ選手のように筋肉モリモリで体脂肪率が10%以下の身体になれば、基礎代謝が大きいので、食べ過ぎてもなかなか太らない体質に変わります。


なので、ダイエットする時は、摂取カロリーを減らしても、蛋白質やビタミン、ミネラルなどの身体を維持するうえで必要な栄養素の摂取を減らしてはいけないのです。むしろ意識して、これらの栄養素を摂るようにしなければなりません。健康的に痩せる方法を摂る必要があるということです。


できれば運動をして筋肉を増やすことで、痩せにくい体質を作るようにしたいですね。


 ダイエットに期限がある場合には、どうしても急激に痩せる方法を取るのですから無理をしてしまいます。その場合、太りやすい体質になる危険性が高くなるということを理解しておいてください。なので、健康的に痩せるために必要なことは、できるだけ時間をかけて痩せることです。



関連記事
[ 2015/08/23 11:33 ] ベスト体重を手に入れるには | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。