ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1日3食食べて痩せる方法とは


 ダイエットするには、ビタミンやミネラル、そしてタンパク質を減らしてはいけない、減らしていいのは、炭水化物と脂質だけだということが分かりました。


炭水化物や脂質の摂取を減らしてもよいものの、必要摂取量以下にすると問題があるので、むやみに減らすことができません。それでは、どのようにして減らせばいいのでしょうか。



 糖質には2つの種類がある。

糖質の摂取を減らすためには、糖質について知る必要があります。ここでは、糖質について説明します。


炭水化物=糖質には2つの種類があります。
それは単純糖質と複合糖質です。砂糖や果物に含まれているショ糖やブドウ糖は単純糖質です。ご飯やパンなどに含まれる澱粉は複合糖質なのです。


単純糖質と複合糖質の違いは、その吸収力です。単純糖質は吸収されやすいので、食べてもすぐに空腹感を感じてしまいます。果物を食べてもあまり満腹感がないので、いくらでも食べられますよね。


なので、単純糖質は、あまり食べない方が良いんですよ。血液中にブドウ糖が急激に増加すると、脂肪組織内で中性脂肪の合成が促進されるんです。単純糖質はをたくさん食べると中性脂肪が増えて太りやすい体質になってしまうのです。



 ダイエットには、複合糖質を1日3食摂る方がよい。

それに対して、複合糖質は消化に時間がかかるので、満腹感を感じやすく腹持ちもいいのです。本気で痩せるには、複合糖質を摂る必要があるんです。


いくらダイエットしているからといっても、エネルギー源である主食を抜くというのは、良いことではありません。なので、食事をする時は、ご飯ならお茶碗1杯、食パンなら1枚程度は食べるようにしてください。できれば、1日3食きちんと食べるようにしてくださいね。


その方が結果的に早く痩せることに繋がります。なぜかというと、1食でも抜いてしまうと、どうしてもお腹が空くので、ちょっと甘い物を食べてしまうことになるんです。間食は良くないですよね。せっかく1食抜いて、摂取カロリーを減らしたつもりが、間食をすることによって、摂取カロリーを増やしていたのでは、ダイエットできませんからね。



1食抜くよりも毎食食べる方がストレスを感じにくいので、早く痩せる方法だと考えられます。ダイエットが進みます。3食きちんと食べて間食しないようにしてくださいね。


関連記事
[ 2015/08/24 13:53 ] ベスト体重を手に入れるには | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。