ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

確実に痩せるには


 あなたが痩せたいという願望を持っているのなら、この機会に本当に痩せなければならないのかどうか考えてみましょう。そして、痩せなければならないという結論が出たのなら、いつまでにどのくらい痩せなければならないのか、目標をハッキリと決めてください。


それができれば、どのようなダイエットに取り組めばいいのかを検討しましょう。



 ダイエットしたいと思っている人はたくさんいます。そういう人たちがいざダイエットを始めても、ダイエットできずに終わる人が多いのも事実です。なぜ、ダイエットできないのかというと、ダイエットの必要性をハッキリと自覚できていないこと、そして明確な目標がないことが理由です。


社会の風潮に流されて、ダイエットしなければ・・・という思いだけでダイエットを始める人がとても多いのです。ダイエットを始める前に、やらなければならないことがあるんです。


それは、健康になるため、あるいはきれいな身体になるために、本当に痩せなければならないのかどうかを考え直しましょう。痩せなければならないという結論に達したならば、いつまでにどのくらい痩せなければならないのか、目標を決めましょう。そこまでできてからダイエットを始めることができるのです。


実際は、それでもまだ始める訳には行かないのです。どういうダイエット法を使うのか検討してから、ダイエットの方法を決めなければなりません。そのあたりのことは、後日説明することにします。



 ここでは、痩せる必要があるのかどうか、そしてどのくらい痩せなければならないのかを決める方法を説明します。


難しい理論を使う必要はありません。健康診断などでよく使われているBMIを使います。

 BMI値=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)


BMI値が25を超えると肥満と判断されるのです。
BMI値が18.5未満なら低体重、痩せすぎです。
BMI値が18.5から25までが普通体重です。
この間に入っていれば、痩せる必要はありません。


そして、BMI値が22くらいが最も生活習慣病を併発する可能性が低いとされています。
なので、あなたのBMI値が25を超えているのであれば、痩せる必要があります。健康のことを考えて、BMI値が22になるように減量するのは問題ありません。



 ということで、あなたの理想体重は、次のような式で算出することができます。

 理想体重(Kg)=身長(m)X身長(m)X22


 目標体重が決まったら、次は、何故あなたは太ってしまったのか、その理由を考えましょう。



関連記事
[ 2015/08/11 11:29 ] なぜ痩せないとダメなのか | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。