ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

必ず痩せる方法、筋トレで痩せるのが最も効率が良い

 
 有酸素運動だけで痩せようとするのは、とても効率がよくないダイエット法だということが分かったと思います。


最近、身体がなまってきたので少し鍛えなければと考えた時に、ジョギングや縄跳び、あるいはウォーキングなどの有酸素運動を思いつく人が多いと思います。筋トレから始めようと思う人は、ほとんどいないと思います。


なぜかというと、筋トレというのはスポーツ選手やマニアックな人がやるものだと思っている人が多いからです。しかし、普段あまり運動していない人や運動が得意でない人こそ、筋トレをすべきなのです。



 それでは、なぜ筋トレがダイエットに効果があるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 筋トレは太りにくい体質にしてくれる

 筋肉には遅筋と速筋の2種類あって、速筋は我々が活動していないときでもエネルギーを消費し熱を発生させてくれると説明しました。速筋がしっかりと働いてくれるとエネルギーをしっかりと消費してくれます。なので、速筋を鍛えれば鍛えるほど基礎代謝が上がります。


速筋を鍛えるには、筋トレしかありません。有酸素運動では遅筋を鍛えることができても速筋を鍛えることができないのです。ということで、筋トレによって速筋を鍛えることがダイエットに繋がるということなのです。



 しかも筋トレは時間と場所を取りません。最低でも20分以上は運動しないと効果が出ない有酸素運動と違って、ちょっとした空き時間に簡単にできるという利点があります。なので、普段運動をしていない人でも取り組みやすいのです。


ただ、1日にこれだけの筋トレをしたから、これくらいの効果があるというのは、まだ分かっていないので、最低15分くらいはした方がいいそうです。


私の場合、1回に50回くらいのスクワットを続けていますが、5~10分くらいの時間でしかありませんが、1ヶ月もすれば筋肉がついているのがハッキリと分かりました。見た目がまったく違ってきます。あまりムキムキになるのが嫌な方は、腹筋や背筋を鍛える方がいいかもしれませんね。




 筋トレで速筋を鍛えると筋肉の質が変わる

 速筋を筋トレで鍛えると白い色からピンク色に変わってきます。これは速筋が遅筋(赤色)に近付いていることを意味します。つまり速筋は鍛えられて、速筋の性質を持ったまま遅筋の性質まで加わってくるということです。


つまり、速筋を筋トレで鍛えると、じっとしていてもエネルギーを消費してくれる上に、活動している時も脂肪を燃焼させる機能が加わるので、より太りにくい体質になるのです。



 ちょっとした空き時間を見つけて、簡単にできる筋トレをするようにしましょう。
それが習慣になれば、太りにくい体質に変わります。これが最も無理なく痩せる方法だと考えています。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2015/09/25 10:44 ] 確実に痩せる運動 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。