ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

即効性がある痩せる筋トレとは


 痩せるためには筋トレが最も効果的な運動であることの説明を始めた時に、どういう筋トレをしてどの筋肉を鍛えるのが最も効果があるのかは、後で説明すると言いました。筋トレについてかなりのページを費やして説明してきた結果、やっとお約束を果たすことができることになりました。



 痩せるための筋トレというと、まず思いつくのが腹筋やスクワットなどだと思います。腹筋は遅筋の割合が多く速筋が少ないので、お勧めの筋トレには入りません。スクワットをすることはいいことなのですが、太ももが太くなるので女性にお勧めできません。



 
 それでは、どういう筋トレをしてどの筋肉を鍛えるのが最も効果があるのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 ダイエットにお勧めなのはスロートレーニング

 以前に紹介した石井直方教授の本を読むと、大腰筋の筋トレが痩せるのに最も効果があると書かれています。かいつまんで、どういう点が良いのかを説明します。


大腰筋は体幹を支える大きな筋肉なので、大腰筋を鍛えれば鍛えるほど、大きなエネルギーを消費する身体に変わります。日常生活を送るために必要な筋肉なので、しっかり鍛えておくと日常生活をスムーズにしかも活発に送ることができるのです。


また、大腰筋のトレーニングは即効性があるのです。2週間でウェストが10cmも細くなった人もいるそうです。


しかし普通の人には、やはりハードルの高いハードなトレーニングなので、身体を動かすことに慣れていない人でも、効果的に筋肉を鍛えるなら、大腰筋を使う種目が多いスロートレーニングが最適なのです。




 スロートレーニングとは

スロートレーニングというのは、誰でも、どこででも、器具を使わずにできるトレーニングなので、手軽に始めることができる筋トレです。しかし、けっして楽なトレーニングではありません。


スロートレーニングは軽い負荷で短時間で筋肉を追い込むことができるので、楽なイメージがありますが、とてもキツイトレーニングです。ただ、運動していて起きるのが普通のハァハァとかぜいぜいというような状態になるほどキツイものではありません。


スロートレーニングは狙った筋肉だけを使ってピンポイントで鍛えるトレーニングなのです。


 
 皆さんも、ぜひスロートレーニングで大腰筋を鍛えて痩せる努力を始めてくださいね。
 



 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ



関連記事
[ 2015/10/08 15:15 ] 確実に痩せる運動 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。