ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脂肪燃焼ダイエット、辛み成分で痩せるには


 脂肪を燃焼させることで痩せるダイエットサプリとして売られているショウガやトウガラシなどの成分が入ったサプリメントを使ってダイエットしている方は少なくありません。



 このようなサプリメントは、実際に効果があるのでしょうか。効果があるのであれば、どのような使い方をすればいいのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 辛み成分が脂肪を燃焼してくれる

 ショウガに含まれているジンゲロン、コショウに含まれるピペリン、そしてトウガラシのカプサイシンなどは、辛み成分として有名です。これらの辛み成分を食べると、痛みを感じる細胞が刺激されます。人は痛みを感じるとアドレナリンが分泌されることによって、脂肪やブドウ糖が分解され身体が熱くなるのです。


これらの食品を食へて体温を上げることによって、脂肪を分解し痩せようというものです。これらの食品は中東などの暑い国が原産地です。暑い国ではこれらの辛い食品を食べることによって暑さに適応できる痩せた体型になったと考えられています。なので、辛み成分のある食べ物は痩せる効果があるのだと思います。




 辛い食品を食べた効果は

 私の友人が痩せるために一味を食べていました。うどんは一味で真っ赤になるくらいかけて食べるだけでなく、何にでも一味をかけるという食生活を続け、1ヶ月で3キロ痩せることができました。


予想した通り痩せることに成功したのは良かったのですが、血圧が126から153へと急激に上がってしまったのです。辛い物を1ヶ月も食べ続けたのですから仕方がないですよね。それから一味の量を減らすと、元の血圧に戻ったそうです。


もし、これらの辛み成分をサプリメントで摂っていたとしたら、高血圧という症状だけが現れる可能性が高いそうです。なぜかと言うと、サプリメントで摂ると貯蔵している脂肪を無理やり引っ張り出すことになるので、血圧だけが上がりやすくなるんだそうです。医者が言っていました。



 もし辛み成分で脂肪燃焼ダイエットをしたいのであれば、サプリメントではなくショウガやトウガラシなどの食物を使うようにしてくださいね。韓国はキムチなど辛い食べ物が好きな国民ですが、韓国人に高血圧の人が多いというわけではありません。食べ物から摂る分には痩せる効果があるそうです。



 健康に痩せたいのなら、辛み成分をサプリメントで摂るのは止めましょう。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。