ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽しく痩せる、リンパマッサージダイエット


 リンパの浄化機能が低下するのは、肩や首のこりが原因だと説明しました。肩や首のこりが起こらないようにすることで、リンパの浄化機能の低下を抑えることができます。そうすれば、太ることもありません。安心して、ダイエットに取り組むことができるというものです。



 それでは、なぜ肩や首のこりが起きるのでしょうか。肩や首のこりが起きる原因は何なのでしょうか。また、どのようにして肩や首のこりが起きないように予防できるのでしょうか。



 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 肩や首のこりが起きるのは

 実は肩こりだと思っている人の9割以上が首こりだそうです。普段、肩が重い、堅い、だるいと感じている人が肩をマッサージしても治らないのは、このためなのです。なので、首こりを治さなければ肩こりも治らないのです。


肩や首のこりが起きる原因は、首の後ろから肩や背中を覆っている僧帽筋と首の側面から鎖骨に繋がっている胸鎖乳突筋という筋肉に、疲労物質が溜まって硬く縮んでしまうからです。特に、現代人に急増しているのが、胸鎖乳突筋のこりなのです。


この筋肉は自律神経とも関係が深い筋肉で精神的な疲れが影響しています。日頃のストレスやパソコンなどで目を酷使することによって、こりが進むと考えられています。


僧帽筋と胸鎖乳突筋をマッサージすることで、肩や首のこりが取れてきます。深部の筋肉層までこりが進んでいる場合、一度や二度のマッサージでこりがとれることはありません。こりがとれるまで、マッサージを続けなければなりません。




 こりを防ぐために必要なのはリラックス

 肩や首のこりが起こらないように防止するために必要なのはリラックスすることです。特に効果があるのが入浴です。毎日シャワーだけですましている人は、肩や首のこりが起きやすいので、できるだけ入浴するようにしましょう。


こりはストレスや疲れがたまった状態ですから、入浴しリラックスすることで、疲れがとれます。こりが進行する前に食い止めることが重要です。


さらに入浴時にバスタブでしっかりと身体を温めてから、バスタブの外でマッサージすることが、こりをほぐすのにとても効果があるんです。


ぬるめのお湯で下半身浴をしたり、バスソルトやアロマオイルを使うことも、リラックスに繋がります。音楽もいいですね。



 ゆっくりバスタイムを楽しむながらリンパマッサージすることで痩せられるのですから、これはとても楽に痩せる方法だと言えるでしょう。おまけにリラックスした状態で床に就くことができるので、美容や健康にもとても良いのです。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
[ 2015/10/20 10:46 ] 痩せるリンパマッサージ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。