ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽 ダイエット、リンパマッサージで痩せる手技


 リンパマッサージで痩せるには、エステサロンや整体などで、それなりの資格を持っている人でなければ、素人ではできないんじゃないかと思いがちですよね。


素人ではリンパの位置やツボが分からないし、どのようにマッサージしていけばいいのか、まったく知識がないので、できないと思ってしまいます。しかし、そういう知識は徐々に身に着けていけばいいだけです。


リンパマッサージと言ってもマッサージですから、肩がこれば肩もみするようなもので、基本的な動作さえ覚えれば、それほど難しいわけではありません。



 それでは、リンパマッサージにはどのような動作があり、どのようにマッサージすればいいのでしょうか。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





 リンパマッサージの基本動作とは

 リンパマッサージをするには4つの基本動作を覚えなければなりません。動作というよりも手技という表現の方がいいのかもしれませんね。リンパマッサージの基本手技は、次の4つしかありません。


それは、さする、もむ、おす、たたくの4つです。

この4種類の基本手技も使う指や方法によって、さらに細かい手技に分かれています。これらの手技を症状や部位に合わせて、組み合わせを変えて使い分けるテクニックがプロの技なのです。エイテシャンのように使いこなすことができれば、簡単に痩せられるのです。


リンパマッサージは服の上から行う按摩や指圧とは違います。直接肌を触るのが基本です。直接肌に触れることでリンパの流れが良くなり、効果が上がるのだそうです。


たとえテクニックがなくても、滑りがよくなるようにオイルなどを使って自然にマッサージをすれば効果があるそうです。




 4つの基本手技をマスターするには

 さするというのはリンパマッサージで最もよくつかわれる手技です。さすることによって皮膚を刺激し新陳代謝を促すことで皮膚の抵抗力が高まります。手を皮膚に密着させてやさしくなでるのがコツです。脚先などの身体の端から心臓に向かって、繰り返しさすることで効果が上がります。
 

さする手技には、親指以外の4本の指を使う四指軽擦法、中指と薬指を使う二指軽擦法、手のひらを使う手掌軽擦法、親指の腹を使う拇指軽擦法の4種類あります。



 筋肉を強くもむことで、リンパの流れをよくし新陳代謝を活発にします。この手技は皮下脂肪を減らすのにも効果があります。もむ前にさすることによって筋肉をあらかじめ柔らかくしておくと効果がでやすいようです。



 おすというのはツボを刺激するために行います。ツボを押し続ける持続圧迫と断続的に行う間欠圧迫とがあります。親指の先でおす間欠圧迫を繰り返すことで、リンパの流れがよくなり、冷えやむくみに効果があります。



 たたくは手を小刻みに動かし手首を柔らかく使うのがコツです。連続してリズミカルにたたくことによって、血行の促進、筋力アップ、身体を引き締める効果があります。


手のひらを広げてたたく切打法、へこませた手のひらでたたく拍打法、拳を握ってたたく拳打法の3種類あります。




 最初からうまくできる人はいません。なんとなくやりながらコツを覚えてくださいね。けっしてムダにはなりませんから。続けていれば上手くなります。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ





関連記事
[ 2015/10/22 10:44 ] 痩せるリンパマッサージ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。