ダイエット、5キロ痩せるには

無理な食事制限をしないで、健康的に必ず5キロ痩せるダイエット法を伝授します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

隠れ肥満の方はカロリー計算ダイエットが必要


これまでの不摂生や暴飲暴食が原因で血糖値が高い人は肥満になりやすい傾向があります。遺伝的な要因が大きいのかもしれませんが、それ以外の原因で血糖値が高い人は、やはり肥満になりやすいので、太り始める前にダイエットに取り組まなければなりません。特に、隠れ肥満の方は要注意です。



 それでは、なぜ血糖値が高くなると肥満になりやすいのでしょうか。また、隠れ肥満の方は痩せるためにどのようなことをしなければならないのでしょうか。




 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




 血糖値が高くなりやすい人が肥満になる原因とは

 糖尿病には至っていないけれど血糖値高くなりやすい人はインスリンが過剰に分泌することで肥満になりやすいと言われています。インスリンというのは肥満ホルモンと呼ばれており、糖を脂肪に変えて脂肪細胞に取り込む作用があります。そのため、脂肪が溜まりやすく肥満が加速するのです。


あなたは太っていないから大丈夫なんて考えていませんか。肥満かどうかを判定するBMIという数値が18.5~25未満の間にあるので、標準体重だと安心していませんか。たとえBMIが標準体重でも体脂肪率が男性25%以上、女性30%以上の場合、隠れ肥満と呼ばれる肥満なのです。血糖値が高くなりやすい人は、隠れ肥満のケースが多いのです。




 血糖値が高い人は栄養バランスを考えた食事を

 もし血糖値が高いために糖尿病だと医師に診断された方は、すぐに治療しなければなりません。治療までには至っていない方は、血糖値を安定させるために食事療法で痩せる必要があります。1日の摂取カロリーを守ることが重要です。1日に必要な摂取カロリーは、目標体重に25Kcalを掛けた数値です。その数値以内に抑えた食事をしなければなりません。


摂取カロリーの制限を守るだけでなく、栄養バランスを考えた食事をしてください。理想的な栄養素の配分は、蛋白質が15~20%、糖質60%以内、脂質は20~25%です。それだけではありません。ビタミンやミネラル、そして食物繊維が不足しないように、野菜や果物をたくさん食べるようにしてくださいね。


運動は食後1時間くらい経ってから行うと代謝がよくなるので効果が上がります。朝食後や夕食後にウォーキングするなどの習慣をつけると痩せることができます。




 それでも血糖値が下がらない場合は、インスリンの効果を高めるサプリメントを飲むといいでしょう。このタイプの方は、インスリンが過剰に分泌することが原因で肥満になっているので、分泌されるインスリンの効き目を上げてやる必要があるのです。





 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
  ↓
 
健康ダイエット ブログランキングへ




関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/11 16:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
人気ブログランキング
 1日、1回、あなたの応援クリックが更新の励みになります。
健康と医療 ブログランキングへ
プロフィール

diet5kilog

Author:diet5kilog
FC2ブログへようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。